keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

コラム

【コラム】春なのに

生きている限り雑事があり、仕事だとか、人間関係だとか、健康だとか数限りないのだが、お陰様で少し早い隠居生活で、仕事とか、人間関係の悩みは、家族のこと以外はあまりない。 だから、連日のように報道されるウクライナ情勢が現役世代より気になるのかも…

【コラム】花火と祈り

ゼレンスキー大統領が国会で演説した頃、地元で小さな花火大会があった。もともと、コロナ禍の中で住民を励ます意味の花火だと思うのだが、平和を祈る催しのように感じられた。 どうぞ戦火が今すぐやみますように。心の壊れた侵略者に、人の心や良心が再び灯…

【コラム】スーパーのレジ待ち&「午後の紅茶 アールグレイミルクティー 甘さ控えめ」

スーパーのレジ待ちって、悲喜こもごもがあり面白い。「自分が並んだ列は必ず遅くなる」というのはマーフィーの法則のようなよくある噂だが、反対に予想外に早く進むこともあり、そんな時は得した気分になる。うーむ、全く修行ができていないし、年をとると…

【コラム】イトーヨーカドー小田原店3階に家電量販店「エディオン」が入る!

イトーヨーカドー小田原店(鴨宮)の3階が現在リニューアル中という話題を以前書きましたが、久しぶり3階に行くとこんな掲示がありました。 「エディオン」ですか。家電量販店が入るとは予想外です。この近くには家電量販店が多いです。徒歩10分以内にはヤマ…

【コラム】ポカポカ日和の3.11に自転車でパンを買いに行く

通りがかりの公共施設、三本のポールのひとつに日の丸の半旗。今日3.11の追悼の意だろう。 昨日は東京大空襲の日、天災と人災、戦災、どれがマシかは比べられる訳がない。そもそも異質なのだから。 朝方は摂氏5度だったのが、今13度、ぽかぽか陽気につられて…

【コラム】フェスティバルゲート、スパワールドの薬湯、「カラダめぐり浴」

フェスティバルゲート(Wikipediaより引用) 20年少し前、大阪に単身赴任していたことがあり、休日には関西の色々なところに出かけた。住まいが天王寺区の高台にあったので、難波、心斎橋などにも自転車で出かけたものだ。 新世界にもよく行った。地元の人か…

【コラム】梅の花がだいぶ開きました。

プーチンはひとまず置いて。 早いもので2月も今日で終わり。北京オリンピックはさまざまな問題があったがそれなりに楽しんだ。パラリンピックは予定どおり始まるのだろうか。 昨日からようやく気温が15度を越して春めき、道端の梅の花も大分開花して、心は春…

【コラム】「プラハの春」とウクライナ

プーチンのウクライナ侵攻の装甲車行進のニュース画面を見て既視感があった。1968年チェコスロバキアの「プラハの春」を押しつぶした、ソ連などワルシャワ条約機構軍の首都プラハへの侵攻である。 プラハの春 - Wikipedia あの時の戦車がプラハの街に入って…

【コラム】2.26に思う

今日から春めくというのに、気分が重いのは、プーチンのめちゃくちゃなウクライナ侵略のせいである。 今日は2月26日。1936年の今日陸軍皇道派の青年将校が昭和維新を掲げて、クーデターを起こした226事件の日。その5年前1931年には満州事変があり、これをき…

【コラム】ウクライナとプーチンの例え話

今のウクライナを巡る状況を例えてみた。 粗暴で問題のあるクレーマーPが、仲の悪い隣の家Uに勝手に入って来て、暴れて、「ここは俺の家だ」と逆ギレしている。警察を呼ぶが警察は来ない。 警察は別のCという容疑者に振り回られて手が回らないのと(実はこの…

【コラム】プーチンは世界の敵なのに何もできないのね〜民主政治と専制政治

首都キエフ、ロシア軍の攻撃で数時間内に陥落も-西側情報当局(Bloomberg) - Yahoo!ニュース とうとうウクライナが占領される。全く信じられない暴挙をプーチンはしたものだ。おまけに、ロシアの防衛のためには他に方法がなかったとか、ロシアは核大国なの…

【コラム】北京冬季オリンピックが終って少し淋しい…

いろいろと問題が多い中国でのオリンピックにはあまり関心を持ちたくなかったけれど、競技が始まるとそれなりに熱中してしまい面白かった、軟弱ですね(*_*)。 団体混合ジャンプの高梨選手などの不可解な抜き打ち失格だとか、女子フィギュアワリエワのドーピ…

【コラム】こわい夢

昼休みに、私は裏の丘に登っていた。学生時代の友人と二人で、旅行に行きたいねなどと話しながら。丘の上の方に道路があり、その脇に桜だかの木が立っていた。私たちはそこで写真を取ろうとしたが、木の上に男がいるのに気づいて場所を変えた。 いきなり空が…

【コラム】狭い借家~目覚めない夢

夢はだいたいおかしいのだが、こんな変な夢を見た。 通勤用に街中に家を借りた。場所は分からない。非常に狭い。玄関を上がると左側が2畳もない2つの部屋があり、ひとつの部屋の壁は薄緑のザラザラした壁土のようで、端が崩れて落ちている。心もザラザラする…

【コラム】ペットボトルのキャップが開けにくい

ペットボトルのキャップが固くて開けにくくはないですか。自分はいつも開けるのに苦労して困っています。 大好きなこの「午後の紅茶 ザ.マイスターズ ミルクティー」ですが、いつも素手では開けられません。カバンの中に入れてある輪ゴムを三重に巻いてから…

【コラム】ジャンプ混合の高梨選手の失格問題

マスコミがオリンピックについて騒ぎすぎるのが嫌いで、コロナの中の強行開催、「ぼったくり男爵」と揶揄されたIOCバッハ会長の言動など、問題が満載だった東京オリンピックもあまり見たくなかったが、政治的な問題満載の中国で開催される北京(Beijing)冬…

【コラム】心の「損切り」

何かヘマをして失敗した時、あるいは運悪く損をした時、「もしあの時こうしていたら」と悔やむことがある。でも過去は変えられない。 損を取り返すために何をしたらいいのかと悩む時があるし、損をしたから勉強になったのだ、と自分を慰めることもある。でも…

【コラム】なんとなく春めき

折り返し?なんとなく春めき!

【コラム】節分は2月2日の方がいい!毎年同じ日にしてもいいのでは?

2月3日、節分である。まさに寒さの盛りであるが、自分はなぜか節分とは2月2日だという先入観がある。いつまで経っても、その思い込みが消えないのが可笑しい。 毎年、同じふうに思ってネットで確認するのだが、今年の節分は間違いなく本日2月3日(木)である…

【コロナ】3回目ワクチン接種の予約 ~ やはりファイザーがないということ

3回目接種券が届いたので、1、2回の接種をしてもらった医院に予約を入れようと相談したところ、今回は市のコールセンターか、予約システムでしか予約しかできないと、申し訳なさそうに言われた。 1、2回目は世間でなかなか予約が取れないとのニュースの中、…

【コラム】ダイサギが魚を食べた!

何日かぶりに寒い日だ、今朝、自転車で走る途中の川に顔なじみのダイサギがいて、普段は近くを走ると飛び去るのに、今朝はじっとしている。 おやっ、と思い見ると、素早く川面にくちばしを突っ込み、魚をさっと尻尾の方から咥えて、何度か口をカタカタさせて…

【コラム】冬は凛として

冬の凛とした空気は嫌いではない 冬は何もないが、そこだけ少しうれしい。手足の先っぽや顔面を刺す痛みさえなければ ものの境目がはっきりして、嫌な虫もおらず、怠惰なけだるさや纏わりつく熱風も汗もない もし身体がなくて心だけの存在なら、きっと冬は一…

【コラム】バレンタインデーはポッと明るい

今日はおかしな天気で午後に雪がちらついたと思うと、すぐ晴れた。だが空を見上げると黒い雲と白い雲と青空がまだらでなんだか安心できない。 ショッピングセンターで新しい売り場が置かれて何かと思ったらバレンタインの売り場。そうかもう1か月もないのだ…

【コラム】底冷えのする日

底冷えのする日だ。 陽があるのならまだしも今日のような曇り空の日は憂鬱で冬が嫌いになる。 北国の人から言わせると、関東の冬は地面から寒く暖房が不十分なので、雪国の方が過ごしやすいようだ。ただ、京都あたりの寒さはこんなものではないので、比べて…

【コラム】プリムラジュリアン

毎年今頃の時期、花屋さんで見かけて、きれいだな、買おうかなと思うが、迷い、結局買わない花。 並べるときれいだが一色だけ置いてもどうかなと迷って、結局毎年買いそびれてしまい、そして1年間忘れてしまうのだ。 鎌倉の北口の雑貨屋さんの店頭で見かけた…

【コラム】真夜中の緊急アラートが何回もあって困った

昨晩の真夜中の緊急アラートには参った。 トンガの大噴火に伴う津波の津波警報、津波注意報なのだが、夜中に何回も鳴るので困ってしまった。 何回止めてもまた鳴るので、仕方なくスマホの電源を切った。それまで7、8回鳴っただろうか。大音量で鳴るので眠れ…

【コラム】今日は「どんど焼き」

今日はこのあたりの地区でどんど焼きがあり、松飾やお札を燃やしてきた。実は隣の地区の方にお供えしたのだが、地元の地区のどんど焼きは少し距離があるので、毎年、隣の方にお世話になっている。すみません。 成人式もそうなのだが、正月が終わり、何となく…

【コラム】空いた売り場に何が入るのか?小売業もなかなか厳しいな。

近くのイトーヨーカドーの3階フロアは、以前は直営のインテリア、寝具、おもちゃ、子ども用品のフロアだったのだが、昨年末から徐々に片付けられて、今ではすっかり空になった。 売り場改装中と書いてあるので、いずれ何かが入るのだろうが、片付けられ方か…

【コラム】元旦「ジョブチューン」のコンビニおにぎり試食拒否事件

元旦のTBSテレビ番組「ジョブチューン」でコンビニのおにぎりの品定めをしていた料理人が、見ただけで試食を拒否して商品を酷評したという出来事があり、その料理人の店が食べログなどで炎上しているらしい。 ジョブチューンで小林幸司シェフが試食拒否で炎…

【コラム】怒らないこと

1 目薬を指す時に眼の中から薬が溢れてしまい、頬に垂れてティシュで拭き取るうことがよくあるのだが、顔をできるだけ水平にして、注意深く指すと、上手く行けば薬は溢れない。 多分、感情のコントロールも同じようなもので、少しだけ注意を払えば、後で不快…

プライバシーポリシー 免責事項