keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【本の感想】望月 諒子「腐葉土」

腐葉土 (集英社文庫) あらすじ 目次 感想 この作品をおすすめしたい人 著者について 主な作品 あらすじ 高級老人ホームで老女が殺され、仲の悪かった孫が疑われる。弁護士に託した遺言書で孫が相続人となるが、可愛がっていたヘルパーに財産を譲る旨の遺言書…

【ライフプラン】ライフプランの検討は重要!

筆者について 保険業務経験、ファイナンシャルプランナー資格あり。この記事では筆者の経験を踏まえて、ライフプランについて記載しています。 筆者は現在60歳代後半で、老後の生活については40、50歳代から人並みには考えて来たつもりでしたが、想像してい…

【テレビ】テレビ朝日「愛しい嘘〜優しい闇」#1(2022.1.14)

www.tv-asahi.co.jp 「全員嘘つきー同窓会から始まる恋の予感と、殺人」だそうです。波瑠主演の連続ミステリーサスペンスドラマ。取りだめしていたのを今日初めて見ました。 内容は中学生時代の出来事を発端とするミステリーで、第一回目のわ内容は主人公の…

【モノ】番組に「鍵」をかけ過ぎて録画用ハードディスクが残量不足になっていませんか。今6TBの製品などかなりお得です。

家電量販店で6TBのハードディスクが販売されていて、東芝やバッファローの製品でも値段は12000円程度。安くなったものだと思ったらネットでは6TBでも1万円以下が、IOデータやバッファローの製品でも普通にあるのですね。HDの高容量=低価格化の流れは凄いで…

【テレビ】フジテレビ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の〇〇」#3(2022.1.20)

www.fujitv.co.jp 初回から2回観て、少し物足りないか、音楽が合ってないか、などと感じて、この先見ないかもと思いつつ見た3回目の内容が良かった。 人の気持ちはわからないが、細かいものを見つけ出す能力(ザワザワする)がある女性社員瀬古凛々子(黒木…

【テレビ】NHK「恋せぬ二人」#2 (2022.1.17)

www.nhk.jp 恋愛もセックスもしない「アロマンティック・アセクシュアル」の男女の物語。第2回は同居することになった咲子と高橋は、恋人を「擬態」して咲子の家に行くが、家族との通い合わない会話の中で咲子がこらえきれずに怒って、飛び出してしまうとい…

【コラム】冬は凛として

冬の凛とした空気は嫌いではない 冬は何もないが、そこだけ少しうれしい。手足の先っぽや顔面を刺す痛みさえなければ ものの境目がはっきりして、嫌な虫もおらず、怠惰なけだるさや纏わりつく熱風も汗もない もし身体がなくて心だけの存在なら、きっと冬は一…

【テレビ】カムカムエブリバディ(1/21)~ 佐々木希(奈々)はいい人だった!

佐々木希 「かくしごと」【電子版限定カット「かくしどり」収録】 ⇧ 綺麗ですね… 週末なのにこの展開はなんだ? トミーから、クリスマスに予定されていたジョーのコンサートが4月まで延期になったと聞いたるいは、ジョーに手紙を書くが返事はない。 ジョーは…

【コラム】バレンタインデーはポッと明るい

今日はおかしな天気で午後に雪がちらついたと思うと、すぐ晴れた。だが空を見上げると黒い雲と白い雲と青空がまだらでなんだか安心できない。 ショッピングセンターで新しい売り場が置かれて何かと思ったらバレンタインの売り場。そうかもう1か月もないのだ…

【テレビ】カムカムエブリバディ(1.19)〜 急展開の予感

この素晴らしき世界/ハロー・ドーリー ルイ・アームストロング・ベスト ⇧ ルイアームストロングの曲で代表曲とは言えない「サニーサイド」ばかり取り上げられるのが少し気になります、正直のところ。 なにか「カムカム」のことばかり書いているような気がす…

【コラム】底冷えのする日

底冷えのする日だ。 陽があるのならまだしも今日のような曇り空の日は憂鬱で冬が嫌いになる。 北国の人から言わせると、関東の冬は地面から寒く暖房が不十分なので、雪国の方が過ごしやすいようだ。ただ、京都あたりの寒さはこんなものではないので、比べて…

【テレビ】NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第2回(2022.1.16)

第2回目も見応えがあった。頼朝をめぐる伊豆の伊東と北条の争いに相模の大庭氏が仲裁に乗り出し、頼朝は八重と別れる。頼朝と義時は北条の館に戻るが、八重の最後に一目会いたいという望みを頼朝は拒否し、政子と親しくなる。最後の湯河原の温泉のシーンでは…

【テレビ】「カムカムエブリバディ」(1.18) 〜 時代劇映画「棗黍之丞」がものすごい伏線になっている

眠狂四郎 女妖剣 いよいよ関西トランペット奏者コンテストの本番。同数になったトミーとジョーの決戦演奏が行われた。 昨日るいと視た、桃山剣之介主演の人気時代劇映画「棗黍之丞(なつめきびのじょう)」シリーズ最新作(第21作)「妖術七変化 隠れ里の決…

【コラム】プリムラジュリアン

毎年今頃の時期、花屋さんで見かけて、きれいだな、買おうかなと思うが、迷い、結局買わない花。 並べるときれいだが一色だけ置いてもどうかなと迷って、結局毎年買いそびれてしまい、そして1年間忘れてしまうのだ。 鎌倉の北口の雑貨屋さんの店頭で見かけた…

【おすすめ】減塩料理におすすめ。塩「ひとつまみ」「少々」が計れる計量スプーン

SW 18-8 極厚 計量スプーン 4本組 減塩料理におすすめの微量が計れる計量スプーンです。 塩分を気にされている方は数多くいらっしゃると思いますが、減塩料理を作る場合、調味料に含まれる塩分は大変気になるところです。 調味料の分量は通常大さじ(15cc=ml…

【コラム】真夜中の緊急アラートが何回もあって困った

昨晩の真夜中の緊急アラートには参った。 トンガの大噴火に伴う津波の津波警報、津波注意報なのだが、夜中に何回も鳴るので困ってしまった。 何回止めてもまた鳴るので、仕方なくスマホの電源を切った。それまで7、8回鳴っただろうか。大音量で鳴るので眠れ…

【おすすめ】リモートワークに「パーソナルテント」。隠れ家にしてはいかがでしょうか

【TVで紹介されました!】 サンワダイレクト プライバシーテント 在宅勤務 ゲーミング 幅110cm×奥行110cm 室内 個室 200-TENT002BK 夢のある製品だと思います。 コロナ禍でリモートワークが進み、家で仕事をするのが普通になってきましたが、家族の目や耳が…

【本の感想】望月 諒子「蟻の棲み家」

蟻の棲み家(新潮文庫) あらすじ 目次 感想 内容(ネタバレ) ここが面白かった! 考えさせられた報道のスタンス 分かりにくかったところ 射殺事件の動機 警察がだらしない? 「白夜行」と比べて 感想のまとめ この作品をおすすめしたい人 著者について 主…

【テレビ】「カムカムエヴリバディ」(52,53:1/13,14放送)1950年代アメリカ風映像と、るいの心の解放

1/13放送(52) トミー、ベリーの企みで、ジョー、サッチモちゃん、トミー、ベリーの4人できれいな海岸をオープンカー(多分アメ車)でダブルデート。 1950年代のアメリカのような絵で素敵だったが、トミーが自販機でファンタらしき瓶を買って、自販機の栓抜…

【おすすめ】メガネの曇り止め。「指で塗る」「ティッシュで拭く」は大丈夫か?

はじめに マスク生活が続いています。冬になり、マスクとメガネが息で曇って困りますね。歩いている時はもちろんですが、自転車で走っている時にメガネが曇ると非常に危険です。特に夜は車のヘッドライトのまぶしさも加わって前が見えず、危険この上ないので…

【テレビ】「ハワイの若大将」「マタンゴ」〜「カムカムエブリバディ」(1/11)より

ハワイの若大将 <東宝DVD名作セレクション> 「ハワイの若大将」「マタンゴ」! 昨日の「カムカムエブリバディ」は、るいとジョーが親密になっていくストーリーで、ネットでは劇中の映画ポスターに松重豊さんが演じる“伴虚無蔵”の名が乗っていたと話題にな…

【本の感想】浅倉 秋成「教室が、ひとりになるまで」

教室が、ひとりになるまで (角川文庫) あらすじ 目次 感想 この作品をおすすめしたい人 著者について 主な作品 あらすじ 私立北楓高校で「私は教室で大きな声を出しすぎました。調律される必要があります」という、同じ文言の遺書を残した連続自殺が起きる。…

【本の感想】若竹 七海「不穏な眠り」

不穏な眠り (文春文庫) あらすじ 目次 感想 この作品をおすすめしたい人 著者について 主な作品 葉村晶シリーズ 葉崎市シリーズ 御子柴くんシリーズ その他 あらすじ 有能だが不運すぎる女探偵葉村晶シリーズ。近所の老婆から相続した家で亡くなった女の遺品…

【コラム】今日は「どんど焼き」

今日はこのあたりの地区でどんど焼きがあり、松飾やお札を燃やしてきた。実は隣の地区の方にお供えしたのだが、地元の地区のどんど焼きは少し距離があるので、毎年、隣の方にお世話になっている。すみません。 成人式もそうなのだが、正月が終わり、何となく…

【コラム】空いた売り場に何が入るのか?小売業もなかなか厳しいな。

近くのイトーヨーカドーの3階フロアは、以前は直営のインテリア、寝具、おもちゃ、子ども用品のフロアだったのだが、昨年末から徐々に片付けられて、今ではすっかり空になった。 売り場改装中と書いてあるので、いずれ何かが入るのだろうが、片付けられ方か…

【コラム】元旦「ジョブチューン」のコンビニおにぎり試食拒否事件

元旦のTBSテレビ番組「ジョブチューン」でコンビニのおにぎりの品定めをしていた料理人が、見ただけで試食を拒否して商品を酷評したという出来事があり、その料理人の店が食べログなどで炎上しているらしい。 ジョブチューンで小林幸司シェフが試食拒否で炎…

【コラム】怒らないこと

1 目薬を指す時に眼の中から薬が溢れてしまい、頬に垂れてティシュで拭き取るうことがよくあるのだが、顔をできるだけ水平にして、注意深く指すと、上手く行けば薬は溢れない。 多分、感情のコントロールも同じようなもので、少しだけ注意を払えば、後で不快…

【コラム】イトーヨーカドーの正月「紅白饅頭」

普段は9時開店の近所のイトーヨーカドー。正月三賀日は10時開店ということを忘れていて、9時30分頃に行ったら、50人程の行列が。先着250名限定の紅白饅頭の無料配布である。 時間つぶしに並ぼうとも思ったのだが、如何にも寒そうなので、一度用足をして10時…

【コラム】謹賀新年

良い年でありますように!

【コラム】除夜の鐘を聞きながら

Amazon Music Prime のプレイリストを聞いていたら、竹内まりやの「人生の扉」が流れてきた。 そうだな、 デニムの青が褪せても味わいを増すように、長い旅路の果てに輝く何かがきっとある "They say that life has no meaning But I still believe it's wor…

プライバシーポリシー 免責事項