keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

コラム

【コラム】Web通帳の記事から

今朝の朝日新聞の片隅の記事。CO2が減らせると書いてあるが、新聞紙はどうなんだろう、ブーメランじゃないかと苦笑い。紙の使用量を言うなら永く使う預金通帳よりも、毎日多くの紙面がある新聞紙の方が桁違いに多いことを書いた人は気づいているのかな。 確…

【コラム】朝のすすきと厚手のシャツ

近くの川端にはまだすすきが茂っていて、午前の日差しに黄金色に揺れていました。 今朝はだいぶ冷え込んで、本日の最低気温は4度。日中は14度まで上がるとのこと。 寒いので今日は厚手のシャツ。多分これから3月頃までお世話になります! ところで、厚手のフ…

【コラム】ベスト8の壁は本当に厚いのか?

日本中の人が気だるい喪失感に襲われているだろう。深夜のクロアチア戦で、延長戦も引き分け、PK戦の結果敗北となってしまった。しかし、試合自体は実力伯仲と言って良い引き分け、決着をつけるためくじ引きで負けたようなもの。敗北と言うには個人的に違和…

【コラム】発言せず後悔する夢

職場で。若い職員がこれは〇〇さん(自分)が担当だと聞いたと言って文書を持って相談してくる。施策の内容が変わったという話。自分の仕事ではないことを知っているが、何故かそう言えず、そのまま聞いでいる。 とう変わったのかと聞くと、初めの費用の書き…

【コラム】2022.12.1.28時 サッカーワールドカップ・スペイン戦

ドイツ戦は負けると思った。 コスタリカ戦は負けるかもしれないと思った。 スペインには負けると思った。 一方、民放のワイドショーばかりかNHKまで日本は勝つと冷静さを欠いたお祭りさわぎで、報道ってこれでいいの?と感じていた。 だがやはり気になり、夜…

【コラム】12月!

とうとう12月。「光陰矢の如し」月日の経つのが本当に速い。 昨年までは近くの箱根だとか丹沢湖とか、コロナ前だと鎌倉あたりまで出かけることが多かったが、今年の秋は紅葉狩りに行かなかった。 息を呑むような美しい紅葉は見たいが、目的地に着くまでの手…

コラム】職員係長が出てくる夢

期限までに出すべき書類の提出があるのはわかっているのだが、忘れてばかりいて、情けなく申し訳ない。 何かの件で呼び出されて会議室にいる。他にも数人いる。始まる前におじさん社員がゴルフかなにか雑談で盛り上がっているので、そんな話より早く始めてく…

【コラム】水没していく夢

教室。何かの問題がある。優等生のA(職場の後輩)が笑顔でキャッチボールをしているのが少し羨ましい。教官がそれを見ている。 クラスで話し合い。どんなサークルを作るとか話しているのを聞いている。話には入らない。前は人権担当(会社の話だが)という…

【コラム】夢のスクリーンショット〜トレンチコートを着てハミガキとラジオ体操をしている夢

夜中に見た夢の内容を覚えておこうとしたら、1シーンだけは覚えていた。 茶色いトレンチコートを着て、ひざからし下は素足。職場の事務室の片隅で歯を磨いている。ラジオ体操をしている。ハミガキのチューブの締め方がゆるくてはみ出してしまい、ごめんと謝…

【コラム】帰り道がわからなくなる夢

40年前の職場の後輩Hとサイクリングをしている。坂を下ると茅ヶ崎の事務所がある。そこで休憩しようと思う。事務所では所長会議をやっていて、妻が所長でそこに参加していて、ああそうなのか、現役時代が懐かしいと思っている。 事務所の中で自分は女性社員…

【コラム】遅刻と、わからない資料の夢

※ 間違って記事を削除してしまったので再掲載しました。星、ブックマークを付けていただいた方申し訳ありません。タブレットで下書きして、スマホで画像を貼り付けて公開。タブレットに下書きとして残っていたので削除したところ記事が消えてしまいました。…

【コラム】そう、もうこんな季節

クリスマス商品はハロウィンが終わると目にしますが、お正月の品物は11月半ば過ぎから置かれるのですね。 改めて、季節の移り変わりの速さを感じます。

【コラム】山越阿弥陀来迎図のイラストを描いてみた。

平安時代や鎌倉時代には臨終の時に念仏を唱え、阿弥陀如来の仏像や絵画から引いた糸を握ると極楽浄土に行けると信じられていたらしい。糸の話はさておき、南無阿弥陀仏と唱えるだけで極楽往生ができるという浄土系の教えには安心感がある。 また、生まれ育っ…

【コラム】「死刑の重み」と被害者の重み

「小春日和」という言葉は暦の上では立冬(今年は11/7)を過ぎてから使うのが正しいようだ。晴れて暖かい今日はまさに小春日和だ。 さて、はんこを押して死刑が執行されるくらいしかニュースにならないと発言した法務大臣が結局辞任した。 「死刑のはんこを…

【ペイント】触ってみて半月後に気づいた「ibis Paint X」を円滑に使うコツ

仏画イラスト描画のために「ibis Paint X」を使い始めてから半月経ちました。最初は全く分からなくて、何だこれは!という感じでしたが、ほんの少しコツがわかったようです。 keepr.hatenablog.com ⇩ こちらなど参考にして書いてます。 01. Introduction - H…

【コラム】逃げる夢

友人と東京に出かけて用事がすみ、何駅か先の町の人通りの少ない一角にいる。夢で何度か出てくる雑貨屋だか模型屋だかの店に入る。 友人といるのがとても嫌になり、混雑する店の中で友人が買い物をしている隙に外に逃げる。追ってこないか怖くて仕方がない。…

【コラム】ペイントで場面を書こうと思った夢

夢の中で、というよりも夜中に夢がさめたうつつの中で、ペイントで書くならこのシーンと記憶したが、夢の内容はあまり覚えていない 緑色の床のテラスのようなところ、雨が降っていた、透明な屋根があったような。誰かと数人で話していたと思う。 文化祭か何…

【コラム】阿弥陀如来さまイラストの色違いバージョンと、「ibis Paint X」で勝手に色が変わる問題

色違いバージョン 阿弥陀さまイラストの背景色違いバージョンを作ってみました。 黄色バージョン。背景を黄色にして、背景に薄く放射の線を入れ、光背の輪は細くしてキリッとさせました。阿弥陀さまもグラデーションを増やしましたが、光の当たり方がよくわ…

【コラム】街角の秋 午前の光の清々しさの中

朝、午前中の空気は凛として気持ちがいい。特に秋、冬はそう思ったりする。吸い込む大気だけでなく、光も午前中は透明、昼下がりは気だるく、3時過ぎれば黄色くなる。 秋の紅葉、黄葉も午前中が透明で一番きれいだ。

【コラム】黒い毛虫が出てくる夢

今朝の夢。広い会議室のような場所でカラオケでずいぶん曲を歌うが楽しくはない。自分ではそれなりにうまいと思っているが、反応がない。同程度のレベルの歌はある程度拍手があるのに、自分にはないのがおかしいと納得がいかない。階段状の教室に座っている…

【コラム】街かどの秋 2022/11/3 文化の日

文化の日。最高気温23度。昨日に続き季節外れに暖かい。今朝のロケットマンの連射は腹が立つが… 街かどの木々が色づいている。紅葉狩り、今年はこれでいいかも。

【コラム】阿弥陀如来さまイラスト一応完成!

阿弥陀如来坐像のタブレット描画がようやく完成! 仏さまの体の色は何度も試行錯誤して、金色にしたつもりである。まだやり方がよくわからないので、だいぶ時間がかかってしまった。 ※平等院鳳凰堂の阿弥陀如来坐像を参考にさせていただいた。 線と色絵、グ…

【コラム】阿弥陀如来さま描画中!

如来様は頭に悟りを開かれた印である肉髻と螺髪(らほつ)を頂き、衣はシンプルですが逆に描きづらいです。まだ途中です。修行です。 平等院鳳凰堂の阿弥陀如来坐像を参考にさせていただきました。 南無阿弥陀仏

【コラム】いくつかの怖い夢。蒼い雪山の景色

かなり怖くて夜中に目が覚めた。追いかけているのか追いかけられているのか定かでないが、恐怖の中にいる。一つの場面は空っぽな木造の白く広い部屋。その扉の奥に探しているやつが居るようだ。つながりがわからないが、家の入り口を入り、追いかけていた男…

【コラム】タブレットで観音さまを描いてみた!

タブレットのお絵描きアプリで観音さま(聖観世音菩薩)を描いてみた。「仏画の描き方」(川端貴侊/監修)Kindle本の下絵からトレースさせていただいた。 仏画の描き方 いちばんわかりやすい 上達のポイント コツがわかる本 ⇩こちらの本は実際の国宝の仏像な…

【モノ】机とタンスを解体。大型バールがあると便利で、災害時の備えになる。

バクマ ちょーかるバール 900mm 先日、大きな婚礼タンスを回収業者に頼んで解体したが、なんとなく解体の仕方も分かったので、ネットの動画も参考にして、もう使わなくなった子どもの勉強机と押入れタンスを解体してみた。 keepr.hatenablog.com まず机から…

【コラム】グループディスカッションの出てくる夢

今朝方の夢。 グループディスカッションをしていたような気がする。屋外だったかも知れない。 それを合同で行なうことになり、別の教室か会議室に移動。6人くらいのグループの中にいる。半分は他の部署の人。20年ほど前会社で企画部門にいた頃によく折衝した…

【情報】イトーヨーカドー(小田原店)のキャンドウが閉店…

よく行くショッピングセンター、イトーヨーカドーの一階にあった100均ショップ「キャンドゥ」が先日閉店した。 この店、昔は3階にあって、かなり売り場が広く、ダイソーあたりよりも商品が充実していて、特に食品類の種類が多く、調味料、乾物、ふりかけなど…

【情報】婚礼箪笥(だんす)を解体した件

今はあまり流行らなくなったが、昔は娘の嫁入りに実家が大きな婚礼箪笥を持たせてくれた。 わが家にも何十年も前に妻が持参した大きな婚礼箪笥があり、かなりのスペースを取っていた。もちろん大きければその分着物も洋服も収納できて役立っているのだが、地…

【コラム】「アレクサ、いま何度?」

久しぶりの青空。橋の上から写真を撮ったら、川面に映る空がきれいだ。 午前10時現在、気温は15度。涼しくなったものだ。セーターを着るか、ダウンを羽織るのか微妙で。とりあえずトレーナーにいつものウインドブレーカーを羽織るが、少し寒いかも。 室内に…

プライバシーポリシー 免責事項