keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【楽天モバイル】 店舗(楽天モバイルショップ)での購入・申し込みのメリット・デメリットと店舗のご利用をおすすめしたい方

 

はじめに

楽天モバイルの端末の購入、契約申し込みはWebのほか、楽天モバイル店舗(楽天モバイルショップ)で行うことができます。

店舗での購入・申し込みは、製品を手に取って確認できる、店員が手続きを進めてくれる、即日開通してその場ですぐ使えるなどの特長があり、大変便利ですね。

 

この記事では、楽天モバイル店舗での購入・申し込みについて、店舗の概要、手続き、メリット・デメリット、店舗のご利用をおすすめしたい方などについて解説させていただきました。

楽天モバイルに関心のある方、参考にしていただければ幸いです。

 

▼料金がすごい、無料で国内通話かけ放題!▼

 

楽天モバイルの店舗について

「第4のキャリア」である楽天モバイルは、他の格安スマホ会社(MVNO)と異なり、大手携帯電話会社のように、実際の店舗を持っています。この店舗は、自前の回線を持つ前のMVNOの「楽天モバイル」の時代から存在していて安心して、身近にご利用いただけるお店です。

 

店舗数

大手キャリア3社やサブブランドのワイモバイル、UQモバイルと比べると少ないのですが、店舗数は2021年4月現在で全国に約600店存在します。

 

ざっと計算すると、人口20万人あたり1店舗ということになりますが、身の回りを見ても、確かに人口20万人位の市に1店舗はあるような感じです。

 

店舗の種類

店舗には、直営店などの店舗と家電量販店内の店舗とがあり、家電量販店内の店舗は扱う業務が若干限定されています。

 

それ以外の店舗でも、店舗ごとに取り扱い業務が異なる場合があるので、最寄りの店舗で取り扱う業務については楽天モバイルのWebサイトで確認できるので便利です。

ショップ(店舗) | 楽天モバイル


営業時間と予約

家電量販店内の店舗などいろいろな形態の店舗があるので、店舗により営業時間が異なる場合があります。該当の店舗の営業時間についてもネットで確認できます。

 

また、ネットで来店の予約もできるので、混雑を避けるため、あらかじめ予約を取ってから訪れることをおすすめします。

ショップ(店舗) | 楽天モバイル

 

楽天モバイル店舗のご利用

携帯電話会社店舗での製品購入や契約申し込みに慣れた方にとっては、実際の製品を手に取って確認できる店舗のご利用の方がなじみがあるかもしれません。

 

また、最終的にWeb申し込みを行う場合でも、店頭で製品を確認することもできるので、もし近くに楽天モバイルショップがあるなら、立ち寄ってみられることをおすすめします。

 

店舗での手続き

店舗では、製品の購入のほか、次の手続きが可能です。

  • 新規回線の契約
  • 他社回線から乗り換え(MNP
  • 機種変更(※)

など
※ 家電量販店内の楽天モバイルショップを除く楽天モバイルショップ

楽天モバイルショップではどのような手続きを受け付けていますか | お客様サポート | 楽天モバイル

 

来店の際に持参するもの

契約申し込みする場合は次のものが必要なので、契約を考えている場合は忘れずに持参しましょう。

✅ 本人確認書類

日本国籍の場合)

楽天会員ユーザーID・パスワード

✅ クレジットカードまたは銀行口座情報(口座振替の場合)

MNP予約番号(乗り換えの場合)

 

▼すべての人に最適なワンプラン▼

 

楽天モバイル店舗での購入・申し込みのメリット・デメリット

店舗での購入・申し込みをWebの購入・申し込みと比較すると、メリットとデメリットがあります。

メリット
  • 即日開通するのですぐにスマホを使用できる
  • 店員が手続きを進めてくれるので申し込みが楽で、特に端末の初期設定などの面倒な作業は不要
  • 製品を手に取って確認できる
デメリット
  • 製品の在庫がない場合がある
  • ネットと製品の価格が異なる場合もある
  • 店員の重要事項説明などで意外に時間を食う
  • 適用されないキャンペーンがある※

※ 例えば、現在行われているキャンペーン、

  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン
  • だれでも5,000ポイントプレゼント
  • MNP限定さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • 対象スマホとセット購入で最大25000ポイント
  • eKYC利用でeSIM申し込み+1000ポイント

のうち、「eKYC利用でeSIM申し込み1000ポイント」は店頭では適用されません。(大半のキャンペーンが適用があります。)

▼料金がすごい、無料で国内通話かけ放題!▼

 

楽天モバイル店舗でのご利用をおすすめしたい方

以上のことから、最寄りの楽天モバイルの店舗がある場合、次の方は店舗での購入・申し込みを強くおすすめします。

ネットでのウェブ申し込みや製品の初期設定が苦手な方

特に本人確認書類のアップロードスマホへのSIMカードの差し込みなどの初期設定が苦手な方にはとてもおすすめです。

製品を手に取って確認したい方

製品の大きさ、重さ、質感は実物を見ないとわかりにくいので、実物を見られるメリットは大きいですね。

すぐにスマホを使いたい方

多少の待ち時間はありますが、即日で回線が開通するので一日でも早く使いたい人には大変おすすめできます

 

 

楽天モバイルの店舗(楽天モバイルショップ)まとめ

お読みいただきありがとうございました。


あまり知られて今いかもしれませんが、楽天モバイルには全国に約600の店舗があり、製品の購入、契約申し込みができます。各店舗の営業時間、取りある回業務については楽天モバイルのWebサイトから確認できるので便利です。

 

店舗では、すぐ使える、現物が見れる・触れる、手続きが簡単、店員が初期設定をしてくれるなどメリットが大きい一方、製品の在庫がなかったり、キャンペーン適用がネットより劣る面も。また、そもそも近くに店舗がない場合もあります。

 

それぞれに特徴があるので、ネットと店舗、ご自分に合った方法でご利用いただければと思います。

▼すべての人に最適なワンプラン▼

 

プライバシーポリシー 免責事項