keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【使ってみた感想】Amazonプライム会員~配送料無料が一番の特典

 

Amazonプライム会員

もう5,6年前から「Amazonプライム会員」に加入している。

 

ネットショッピングは以前から楽天Amazonをよく利用していて、Amazonを利用すると必ず「お急ぎ便、日時指定便無料」とAmazonプライムのおすすめが入るのだが、2、3日の違いだろう、別に大急ぎでもないのにそのために月500円の料金を払うのはばかばかしい、元が採れるのかなと思っていた。

 

入ったのは音楽・ビデオが無料だから

入るきっかけは、AmazonプライムAmazonミュージックやAmazonプライムビデオも無料で利用できると知ったからだ。

 

音楽が好きで昔はよくレンタルで曲を録音していたので、Amazonミュージック・アンリミティッドに比べて曲数が限定される通常版のAmazonミュージックでも、ほかの特典と合わせてストリーミングミュージックを使えることは大きな魅力だったのだ。

 

現在は、使用方法に限定があるとはいえ無料で7000万曲を聴ける音楽配信Spotify」が登場したので、利用しやすいものの曲数が200万曲のAmazonミュージックの魅力は少し落ちたかもしれないが。

 

金額にかかわらず配送料が無料

ところで、Amazonが現在は通常2000円以下だと配送料がかかることを今まであまりに気にしていなかったのだが、最近、自分は基本的に2000円以下の商品でも配送料はかかっていないことに気づいた。

 

そうなのだ。Amazonプライム会員は、Amazon.co.jpが発送する商品は金額にかかわらず配送料が無料なのだ。

 

なんで、今まであまり認識していなかったのかというと、次のようなことかと思う。

 

Amazonプライムの説明で、

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

というようなことが書いてあり、

Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

といわゆる「配送オプション無料」とは書いてあるのだが、明確に配送料無料とは書いていない。

 

さりげなく、「その他のプライム会員向け配送特典」で「プライム会員はご注文金額にかかわらずAmazon.co.jpが発送する商品の通常配送料が無料です。」というようなことが書いてあるだけである。

 

恐らく、他社や当局への配慮だと思うのだが、遠慮がちに書いてあるので、配送料無料であることをあまり認識しなかったのだと思う。

 

もしかしたら自分だけなのかも知れないが…それと、会員になった時点では会員以外も2000円以下でも配送料無料だったからかも知れない。

 

ともかく、現在は、Amazonプライム会員は注文金額にかかわらずほぼ配送料無料(Amazonが販売していなくてもAmazon.co.jpが発送する商品は多い)というのが、2000円以下の少額の買い物が多い自分には、非常に大きなメリットだと思っている。

 

料金と解約

年間プランに入っているので、月あたりだと料金は月408円、これに対して、プライム会員でなければ2000円以下の場合配送料が410円(本州など)かかる。

 

お急ぎ便無料だし、AmazonミュージックAmazonプライムビデオ無料であることも考えると、やはり得だと思う。

 

料金も安いし、不要になれば解約もネット上で簡単にできるので、結構お得なシステムだな。

 

Amazonのサービス(無料体験あり)

プライバシーポリシー 免責事項