keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【コラム】梅の花がだいぶ開きました。

プーチンはひとまず置いて。


f:id:keepr:20220228205606j:image

早いもので2月も今日で終わり。北京オリンピックはさまざまな問題があったがそれなりに楽しんだ。パラリンピックは予定どおり始まるのだろうか。


昨日からようやく気温が15度を越して春めき、道端の梅の花も大分開花して、心は春模様になる。


気温が少し上がっただけで心がウキウキするのだから、人の心なんて単純なものである。


そういえば、飽きているのに毎年訪れる近くの梅祭りに今年は行っていない。体のいろいろなところが微妙に不調なので行きそびれたようだ。ただ、花粉が少し飛び始めたにもかかわらず、今のところ、花粉症の方は出ていない。人の体も不思議なものだ。


春になったついでに、このまま、何もかもgetthing betterになるといいのだが。


f:id:keepr:20220228150823j:image

明日から3月。さて、どんな景色が待つのだろう。

プライバシーポリシー 免責事項