keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【光回線】So-net auひかりからNURO光への乗り換え〜 ⑤ Sonet auひかりの機器返却と回線撤去 乗り換えのまとめ

機器の返却

auひかりをネットから解約した際、3週間後に連絡がするので、それに従って、ルーター、モデムを返却する旨記載があった。通知を待っていると、2週間ほどして返却先と返却方法の記載された郵便物が到着した。

連絡元は委託先らしき別の会社。よくあることでそれはそれでいいのだが、「原則3週間以内に返却することになっているので至急返送してください」と書かれている。別に返却を渋っていた訳ではなく、連絡を待っていたのだが…。NURO光に申し込んだ時とニュアンスが微妙に異なるのは、会社間の連携がうまくいっていないためだろうか。まあ、現役時代に会社で経験したよくあるパターンなのだが、これって苦情の元だな。

早速翌日に着払いで返送したが、それから4日後SMSで返却の督促メールが来た。行き違いだったらお詫びと書いてあるものの、届いていないのではと不安になる。すでに到着してるはずなので、よく確認してから連絡してほしいものだ。

 

auひかり回線の撤去

10月下旬の回線撤去予定日の昼に、工事の業者さんから1時間ほどして訪問、工事は30分ほどで終わる旨連絡があった。遅い時間だとずっと待つことになるので、早く来てもらえるのはありがたい。

業者さんが来て、室内の端子内の配線を外し、後は屋外工事のみ。屋外工事が終わると、室内の配線もなくなっていた。案外簡単に抜けるものだ。回線は家の壁の中を適当に通ってるのでなく、多分電話線のパイプを通っていると思うのだが、よくわからない。いつも聞いてみようと思って忘れてしまう。

工事はトータル40分ほどで問題なく終わり、これで乗り換えに伴う作業は全て終了した。

 

(要注意!)回線切り替えに関するしつこいセールス電話


f:id:keepr:20221104222039j:image
auひかり解約後、1、2週間すると、どこから情報を入れたのかわからないが、KDDI代理店、auひかりサポートなどと名乗る営業らしき電話がかかってきた。

  • 回線を切り替えたようだが、auの携帯は使っていないか
  • 切替後の回線は遅いようなのでauひかりに戻したらどうか
  • 固定電話に対するご連絡

など、恐らく別々の代理店らしきところから複数回しつこく電話があった。

KDDIやNTTから情報が漏れているとしたらひどい。こんなことを許していると、もう二度とauひかりは使いませんよ。

なお、こうしたしつこいセールスについてはKDDI(0077-777)に連絡すると、当該代理店にセールスをやめるよう指示してくれるらしい。どの程度実効性があるのかは分からないが…

auひかり 悪質営業の手口・シツコイ営業の撃退方法 | auひかり乗り換えガイド

なお、この件については別に記事を書く予定です。

 

光回線乗り換えを終わって

乗り換えについては、必要は感じながら手を付けずにいたが、今回、更新期間になった機会にいろいろ迷って乗り換え先を選定し、乗り換えを決意した。NURO光に申し込んだのがお盆の時期だから、終わるまで2か月余りかかった。今振り返ってもかなり面倒くさいものだ。

乗り換え後は特に速度が早くなっているとの実感はないが、今までのように繋がらなかったり、途中で切れたりしたことがなくなった気がする。その点乗り換えをして良かったと思う。

反面、今までのauひかりなら受けられたUQモバイルモバイルの家族割などの特典がNURO光はなく、その点はやや後悔(近々スマホの買い替えをしたいので)。

 

ただ、乗り換えの一番の理由は、高額な違約金、施設撤去料の会場だったので、全体的には満足である。

あとは、5ヶ月後の乗り換え費用(この場合は工事費残額)の請求を忘れないように!

 

楽天ひかりもありだと思います

プライバシーポリシー 免責事項