keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

11月までは楽天ペイがお得。初めてのバーコード決済。

f:id:keepr:20191023201253p:plain


今日初めて楽天ペイのバーコード決済を使いました。使ったのは全国チェーンのドラッグストアウェルシアです。

店員さんにバーどーど画面を提示して、読み取ってもらい、簡単に決済できました。読み取ってもらうとき若干、数秒くらい通信のタイムラグがありましたが、さほど気になる時間でもない。スマホに決済金額が表示されるのでいくら払ったのか明確だし取得ポイントも表示されます。後になって確認するのにも便利だと思います。

当初、バーコード決済でセルフ方式(店のバーコードを読み取り自分で金額を入力する方式)の場合は面倒で金額を間違えるの怖いと思いましたが、使ってみて、楽天ペイの場合は(多分Paypayなどでも同じだと思いますが)バーコードを読み取ってもらう方式が主流のようなので、安心しました。

現在、スマホには楽天ペイとPaypayをインストールしています。

選んだ理由は、

  • 楽天ペイは、今まで楽天関係を利用していたのと、11月までどこで買っても実質5%のポイント還元があること
  • Paypayはポイント還元の多さ、使える店の多さから選びました。

バーコード決済を初めて使う人はこの2つを入れておけば間違いないと思います。

それから、楽天ペイの場合は、アプリをインストールしてからの登録方法や使用方法がシンプルで使いやすい感じです。

Paypayは入金元の選択もがこれからなので、まだわかりませんが、少し複雑な感じはします。

少なくとも、11月中までは楽天は中小店舗、コンビニ、全国チェーン店の区別なく実質5%のポイント還元があるので、一番のおすすめです。

欠点は、Paypayに比べて使える店が少ないことです。Paypayはポイント還元やボーナスが多いのもメリットですが、もヨーカドー、西友、マツキヨなどの大手でも使えるし、街の中小の飲食店でも使えるところが多いのが、最大の売りです。

楽天ペイは使い勝手がいいのだから、もっともっと使える店舗を増やしてほしいですね。このままでは孫さんに負けますよ、三木谷さん!頑張ってほしい。

 

 こちらもご参考!

xn--u9jugla0b3c4ai9yif2582a27xa.jp

プライバシーポリシー 免責事項