keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【アイテム】遠距離通勤の寝過ごし防止グッズ。バイブレーションアラームウォッチがおすすめ


[カシオ] 腕時計 カシオ コレクション スタンダード(旧モデル) W-735H-1AJF ブラック

はじめに

筆者は現役時代に長距離通勤をしていました。始発から乗れるので座れるのが良く、睡眠も取れるのは良かったのですが、問題は目的の駅で寝過ごす心配があること。

電車で寝ていても体内時計のおかげで不思議に目的駅の前に目が覚めました、疲れている時や風邪薬を飲んでいる時には寝過ごすこともありした。

そんな経験や寝過ごしの心配をされている方は沢山いらっしゃると思います。この記事では、通勤の寝過ごし防止グッズについてまとめてみました。参考にしていただければ幸いです。

 

寝過ごし防止グッズ

寝過ごし防止グッズにはいくつかあります。

 

スマホのアラーム機能(バイブレーション)を使う

多くの人がスマホを持っている現在、何かを新しく購入する必要もなく、一番簡単な方法かもしれません。アラームだと周りに迷惑なので、バイブレーション機能(マナーモード)を使います。

ただし、ズボンのポケットに入れると、振動が隣の席の人にも伝わってしまうこと、機種により振動の強弱があり伝わりにくいことがあり、アプリ、システムなどの不具合によりアラームが鳴らないことがあるという短所もあります。

実際、筆者はこうした弱点が気になってあまり利用しませんでした。

 

アラームタイマー(バイブレーション機能付き)

筆者が時々利用した方法です。アラームタイマーの中にはバイブレーション機能付きの製品があり、隣の人に振動が分かりにくい胸ポケットや首から下げて利用できる長所があります。

ただし、あくまでもタイマーなので時刻指定はできず(中にはできる製品後あるかもしれませんが見つけたことはありません)、〇時間〇分後という設定なので、電車の所要時間を考えてアラーム設定する必要があること、使う度にスタートボタンを押さなければならない点は少し面倒です。

 

バイブレーション・アラーム機能のある腕時計、スマートウオッチ

筆者はいつもこの方法を使っていました。降車時刻(その数分前)の時刻指定ができ、毎日操作しなくても毎日振動して知らせてくれるので大変役立ちました。手首で振動するので他人には分かりません。

毎日同じ時刻に電車を使う人には最適な方法だと思います。

 

バイブレーション・アラーム機能のある腕時計

カシオ コレクション  W-735H-1AJH 
バイブレーションアラーム機能が付いた腕時計はありそうでなかなかありません。G-SHOCKではありませんが、カシオの国内正規品です。スポーツ用のウオッチでもバイブレーションアラーム機能のある製品はいくつかありますが、スポーツ用に使用するのでなければコストパフォーマンスが高いこの製品をおすすめします。

 

 

スマートウオッチ

また、スマホ連動でスポーツ・健康の記録・管理ができるスマートウオッチは、基本的にバイブレーションの通知機能が付いているので、こちらでも同様に利用できるはずです。

 

まとめ

通勤電車、特に遠距離通勤での寝過ごし防止については、みなさまそれぞれに工夫をされていると思います。この記事ではスマホのアラーム機能(バイブレーション)、アラームタイマー(バイブレーション機能付き)、バイブレーション・アラーム機能のある腕時計、スマートウオッチについて取り上げてみました。

筆者の経験ではカシオのバイブレーション・アラーム機能のある腕時計(カシオ コレクション  W-735H-1AJH )が一番使いやすかったのですが、状況や体質、好みで人それぞれだと思います。スマートウオッチも進化しています。

色々試して、ご自分に合ったアイテムを見つけられたらいかがでしょうか。

プライバシーポリシー 免責事項