keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【コラム】スケポー

f:id:keepr:20211222151039j:image

 

午前中の公園。普段は幼児を連れた親子連れや老人が多いのに、今日は少し大きい幼稚園児くらいの子供を遊ばせる母親グループが多い。


小学生位の子供もいて、今日は平日なのにと思ったが、考えてみれば12月も21日。冬休みはまだだが、学校も授業が終わるのが早いのだろう。


ガチャガチャという打撃音がするので驚いて見ると、小学校か中学の子どもがスケボーをひっくり返しているところ。この公園でもしばしば現れるが、たいてい学校が終わった午後。午前中から見るのは珍しい。


ヤンチャな若者ではないのが救いだが、どうもスケボーには拒否反応が起こる。


渋谷あたりにいるチーマー風の雰囲気も好みでないし、時に傍若無人に迷惑行為を行う様子がテレビで流れたり、階段の手すりを滑り降りる変な技があったりと、なにか暴力的。


東京オリンピックの種目にもなり、真似したら人に迷惑をかける階段の手すり滑りを種目のひとつにしているのには驚いたが、オリンピック礼賛だったテレビ中継では、「真似してはだめですよ」とは絶対言わない。「オリンピックでもやっているのだから」と、真似する若者が増えそうで違和感があった。


もともと街中で滑るのが発端のスポーツなのだろうが、ちょっとね。専用の場所で滑ってくれればいい。

 

プライバシーポリシー 免責事項