keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【本の感想】小池 浩「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」


借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

あらすじ

12年前、念願のアパレルショップ経営のために負った借金が膨れ上がり、2000万円(うちヤミ金600万円)になってしまい、自己破産しか道がない状態に追い詰められた著者が、宇宙の使者「ドSの宇宙さん」から教えられた人生の口ぐせを変え、それを日々体得し、繰り返すうち、ありえない奇跡が次々起きて人生が好転していく。 

www.sunmark.co.jp

目次

  • プロローグ
  • 1部 世にも不思議な宇宙のオキテ
  • 2部 宇宙はとことんドラマティックがお好き
  • エピローグ
  • あとがき

感想

この本は感想を書くのが難しい。強いて書くなら、感想を書きにくいというのが感想だ。

 

最近の類似の本では、例えば水野敬也氏の「夢をかなえるゾウ」などがあり、こちらはダメなサラリーマンの前に突然現れた関西弁を喋るゾウの神様ガネーシャが、成功するために毎日行うことを教える自己啓発本だ。行うことは、毎日靴をみがく、コンビニで募金するなど比較的地味なことの積み重ねだ。


夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

 

本書は、おかしな神さまが頼りない男を教育して満ち足りた生活に導いていくという面では「夢をかなえるゾウ」と似ているが、①著者の経験そのものを書いている(と思われる)、②宗教と言っていい本、という点で大きく異なる。

 

①著者の経験そのものを書いている、というのが真実なら、悩みを抱える人にはとても説得力があるし、②宗教と言っていい本、というのは内容を信じる人にはある意味麻薬のような効果があると言える。

 

なぜ宗教的と思うのか

「どSの宇宙さん」が言っていることは、

  • ネガティブな言葉をつぶやくと、ネガティブな結果に
  • ポジティブな言葉をつぶやくとポジティブな結果に
  • この世は心が思ったそのままが実現する。
  • ポジティブな言葉をつぶやいても、うまくいかないのは心から思っていないから
  • オーダー(心から思ってつぶやく)しても、結果が出るまでにはタイムラグがある
  • うまくいくまでに、ネガティブに思える現象が起こることがあるが、それも決められたこと(宇宙の采配。オーダーした後に起こることは総て宇宙の采配)
  • 宇宙さんの言うことは絶対疑ってはダメ

大体こんな内容だ。

 

こうしたことは、自己完結していて論理的に否定することはできない。

なぜなら、

  • 教えどおりのことをして、結果がうまくいかなくても、それは、心から信じていないから
  • 心から信じても、すぐ結果が表れないのは、タイムラグがあり、いろいろなことが起きる仕組みだから

と反論ができるからだ。

 

つまり、宗教と同じで、信じないものは救われないし、救われないのは心から信じていないからという一言で終わってしまう。

 

「どSの宇宙さん」も神さま、潜在意識、無意識、超自我アートマンなどと言い換えることができ、そうするとまさに宗教、唯心論的なスピリチュアルなものになると思う。

 

このように宗教的な内容なので、信じたい人にはすごく安心できる本になり、信じたくない人にはトンデモ本になる。

 

自分は、ポジティブなつぶやきがポジティブな結果を生むというような部分には共感し、お金がなくても使う方が先、宇宙さんの言うことには絶対服従というような部分で違和感を覚えた。

 

一部が正しいことが書いてあると全体が正しいと思ってしまうのが人間の心理なので、この本に限らずそこは注意が必要だろう。

 

それでも、心の癒し、セラピー、麻酔薬として信じる、信じたい方もいらっしゃると思う。実は自分にも心のどこかにそんな思いがあるので、よくわかる。それは人それぞれだ。だから評価は読者にゆだねたいと思う。

口コミでは

口コミでは全体的にかなりの高評価で、心が救われたとの書き込みが多い一方、冷静な口コミもあった。 

運転中ものすごくイライラしたり考え事したりして困ってたんですが、
運転中、「ありがとう 愛してる」を唱えてたら不思議と運転に集中できてあまりイライラしなくなりました!また、ありがとう 愛してるは雑念を消すのにも最適です。他人に対する悪口が浮かんできたら、ありがとう 愛してるで、悪い思いを消す。

 

大人になって、いろんな不幸や苦難が降りかかると、自分の運命を呪ってた。自分だけ不幸なことに、はらがたってた。何も信じられなくなって、負のかたまりになってた。この本が、雪解け水のように、心にじんわり入ってくる。すっと自然に流れてくる。信じられる。そんな今に、感謝しています。ありがとう。

 

この本は、世にある沢山の本の凝縮版であり、且つ小難しい説明一切無しの、超シンプルで分かり易い最高な一冊‼️
そういう時代なんだと思います。少し前の時代と違い、宇宙が地球人みんなに理解して欲しいと望んでいるからこそ、誰にでも分かりやすいこの本が世に送り出されたのだと思います。
とにかくオススメな一冊です。

 

間違っても著者のマネをしてはダメです。例えば、お金もないのに゛今、車を買え、高級時計を買え゛と言われて無理してローンを組んで買ってしまう様な事。こんな事をしてもこの本に書かれているような、後から大金が入る、などという事はありません。借金で家計は火の車、首が回らなくなるだけです。

 

この手の人を惑わす教えの怖い所は、全部が全部、ウソではなくて、少しの真理も混ぜ混む所にあります。例えば、゛ありがとう゛と感謝を述べる。これなどは運気を上げる言霊になりますから、真実ですね。これで、゛ああ、いい事を書いている。この著者の言う事は信じていいな。゛と、このように人は簡単に騙されてしまうわけです。少し冷静になって考えればすぐにわかる事です。

 

以上を認識され、興味がある方は一読の価値はあると思う。

 

著者について

小池 浩(こいけ ひろし) 心理セラピスト、インディゴッド仙台代表。

小池浩オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

主な作品

  • 「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」(2016年)
  • 「マンガでわかる!借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」(2018年)
  • 「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんがあえて教えなかったトンデモナイこの世のカラクリ」(2019年)
  • 「ドSの宇宙さんの1分スパルタ開運帖」(2020年)


 
借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

   

同じ系統の本です。


シンクロちゃん――一瞬で人生を変える「10秒スイッチ」の法則

 

内容に抵抗を感じる方には、次のような本もあります

こちらはスタンフォード大学の脳外科医が書いた本


スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

 

メンタリストDaigoさんが書いた「マインドフルネス」についてのわかりやすい本です


自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

プライバシーポリシー 免責事項