keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【コラム】Oさんが声をかけてくれた夢

f:id:keepr:20200913090501j:image
高校の1、2年位のクラスで、テーマが何かを決める話し合い。なんだかサントリー(トリス?)の昔のテレビCMソングのダンダンダン、ドウビヤラというメロディが入っている案に手をあげようか迷っている。手を挙げたのはクラスでも目立だない奴ら。立って、いいんだけれど…ど発言しようとすると、意見は後でと止められてしまい、恥ずかしくなり座る。外に出て、何か用事をして歯医者に行って会社にもどる。夕食を食べようと近くの役所?の食堂に行くが5000円と高く、安くても1000円以上なのでやめた。会社に戻ると広い事務室に二人だけ残っていて他の人は帰っている。ここにはまだ慣れておらず、自分の机に座って書類を片付けているがうまく行かない感じ。近くの席のOさん(昔の職場の同僚の女性)がなにか困っていることはない?と優しく聞いてくるが、これからです、とぶっきらぼうに答えた。という夢を見た。

プライバシーポリシー 免責事項