keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【Music】まゆ坂46「ツインテールはもうしない」~まゆ坂のダンスが最高です


ツインテールはもうしない

 

まゆ坂46

AKB48渡辺麻友の2枚目のシングル「大人ジュエリービーンズ」(2012年)の初回生産限定盤Bのみにカップリングされた曲。「大人ジュエリービーンズ」もポップないい曲(サビがもう少し盛り上がっていたら名曲)だが、「ツインテールはもうしない」は、AKB48の「公式ライバル」だった乃木坂が「まゆ坂46※」としてまゆゆの楽曲に参加するということで話題になった。

大人ジェリービーンズ - Wikipedia

渡辺麻友乃木坂46のメンバー15名(生田絵梨花生駒里奈伊藤万理華井上小百合斉藤優里桜井玲香白石麻衣高山一実中田花奈西野七瀬橋本奈々未深川麻衣星野みなみ松村沙友理若月佑美

Amazon Music(Amazonプライム)無料体験 Amazon Music Unlimited 無料体験

 

ソロ活動を始めたまゆゆ

渡辺麻友はこの頃18歳。13歳でAKB48に入り、グループ内で可愛い美少女としてツインテールをトレードマークに活動してきたが、年齢的に大人への脱皮の時期で、それがこの曲と重なる。現実でも、この時期にはもうツインテールはしないことが多くなった。この頃ソロ活動が活発になっており、2012年1月からテレビ東京の深夜帯で放送されたドラマ『さばドル』でドラマ初主演もしている(そういえばこちらにも乃木坂46が登場していた)。

ja.wikipedia.org

 

ツインテールはもうしない」のMV

ツインテールはもうしない」は曲としても軽快な良い曲だが、なんといっても、MVが魅力だ。MVは「渡辺麻友」が仕事で台本を覚えることなどが面倒になり、部屋のカーテンの奥にマネキンのように立っている乃木坂のメンバーをダミーにして切り抜けるという他愛もないストーリーだが、そもそも、まゆゆと乃木坂が一緒に登場すること自体がインパクトがあった。

マネキンのように目をつぶって群立している乃木坂メンバー(なぜか秦の始皇帝陵の兵馬俑(へいばよう)を連想させた)、中でも先頭の生駒里奈、左右の生田絵梨花星野みなみという乃木坂のデビュー当初の3トップが目を覚ます表情はとても魅惑的で、まさに美少女だ。当時、星野みなみが推しだったのだが、3人とも非常に美しい。

Amazon Music(Amazonプライム)無料体験 Amazon Music Unlimited 無料体験

 

シンプルなダンス!全編見たい

一番の魅力はダンス。特に奇をてらった難しい踊りではなく、どちらかといえば昔からあるように全員が同じ振り付けなのだが、体幹を使ったダンスで、体をキビキビ動かして踊るのが、すがすがしく気持ちがいい。特にサビの""もうツインテールやめよう〜"の部分の曲とダンスのマッチングの心地よさがたまらない。

ダンスはストーリーの中に挟まれ、部分部分しか見られないので、ダンスすべてのバージョンがあれば良いと思った。

 

当時はYouTubeで見られたが今は掲載されていないのが残念。ただ検索すれば見られる動画もあるようだ。

 

まゆゆ、芸能活動お疲れさまでした!

 

この頃は、指原莉乃HKT48に異動、直後に指原莉乃プロデュース『第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』が開催されるという、大きな出来事もあったが、それについては、また機会があれば…

 

keepr.hatenablog.com

  

Amazon Music Unlimitedで聴きながら

(この曲が入っていてびっくりしました。)

 

Amazonプライム会員(無料体験)はこちら ⇦ 様々な特典とAmazon Music 250万曲が聴き放題 
Amazon Music Unlimited(無料体験)はこちら ⇦ Amazon Music 6,500万曲以上が聴き放題   

 

 

keepr.hatenablog.com

 

 

 

 

プライバシーポリシー 免責事項