keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

【情報】小田原市立病院に行ってきました。今の病院内はこんな状況。

院内感染が35人出ている小田原市立病院

 検査の予定があったので、覚悟と決めて行ってきました。

その状況のご報告。

入り口

8時半ごろ車で行ったのですが、駐車場はがらがらで、病院正面の駐車場に止まれました。普段はこの時間でもかなり混んでいるのにやはり、患者さんは二の足を踏むのか数は少ないですね。

 こちらの駐車場4月から有料。駐車場入り口にゲートができていて、そこで駐車券を受け取ります。

 玄関を入ると検温器で熱を測られ、36.3度。手をアルコール消毒してくれました。

人が少ない!


f:id:keepr:20200604114241j:image
受付機の前に人が並んでいません。

検査の方は地下で予約の時間より早めにやっていただきました。

 待っていると、入院患者さんが多分CT室からベッドで運ばれて出てきて、看護師さんは3人、防護服(青い透明なかっぱのような感じ)を着ていたので、少し緊張しました。

 

血液検査もあったので、2階に行きましたが、待合の椅子は✖がつけられて間隔が置かれていたのでまあ安心でしょうか。

 以前もこの時間に同じように来ましたが、待っている人はその時と比べて半分以下。1/3以下かもしれないです。

キャッシュレスに感動

検査が終わり1階の会計では、ファイルを出してすぐに名前を呼ばれたのでびっくり!普段は朝のこの時間でも10分は待ったと思います。

 
f:id:keepr:20200604114315j:image


f:id:keepr:20200604114345j:image

こちらの座席も✖マークが付けられて、一人おきになっています。

 こちらは自動会計機があり普段はそれを使うのですが、現金の釣銭をもらうのが嫌なので、窓口でクレジットカード払いにしたかったのですが、こちらが言う前に、会計窓口の方が、会計機か隣の窓口でと案内してくれました。キャッシュレスを進めているのでしょうね。

 

こちらの駐車場4月から有料。外来と面会(と言っても今はいない)で駐車料金が違うので、外来の人は会計窓口においてある機械に駐車券を入れて記録するようになっています。

それも教えてくれました。

なんだか普段よりとても親切です。患者が少ないこともあるのでしょうが、こんな中、職員さんもご苦労様です。

 

駐車券は、駐車場出口で生産するのではなく、病院玄関外にある精算機に入れて精算する仕組み。車のなかから窮屈にお金を入れるよりこの方がいい。事故も防げるし。

この精算機は現金だけでなく、クレジットカードやスイカなどの電子マネーも使えるので、クレジットカードで精算。これはうれしいです。

医療関係者の皆様、ありがとうございます。

覚悟と決めて訪問した小田原市立病院ですが、感染防止対策は一応しっかりやられているようです。

ただ、地下の検査に行く際、エレベーターに乗るのが嫌なので、階段で降りたところ、扉が閉まっていて、仕方がないのでエレベータで降りました。防火上と書いてありましたが、こんな時ですから開放してほしいもの。ここのエレベータには患者さんも乗るので不安です。

 

医師、看護師、職員の皆さんはコロナの脅威の中大変だと思います。日常になるとある程度感覚が慣れることもあるのでしょうが、ありがとうございます。

 

今後、感染者が出ないよう祈念します。

 

夏 マスク 日本製 (楽天市場)


f:id:keepr:20200604122445j:image

 

プライバシーポリシー 免責事項