keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

マラソン札幌?東京オリンピックは返上したほうがいいかも


f:id:keepr:20191017133635j:image
IOCがマラソン競歩の開催地を札幌にすることを検討するとの報道がありました。暑さ対策のためですが、日本になんの相談もなく、いきなりのようです。

今更何を言わんかてす。そもそも、日本人なら誰でも思っていることですが、猛暑の時期に開催するのは間違いです。

秋にはアメフトなど米国の他のスポーツがに盛り上がり、テレビ放映が重なるとの身勝手な理由で8月開催にしたとのことですね。

IOCは米国のテレビ局が大きなスポンサーなので、選手の体調や開催地の意向よりも、スポンサーの意向を尊重したようです。

ああバカバカしい。

そんなことなので、みんなが浮かれる東京オリンピックにも気が乗らなかったのですが、今回の件でますます嫌になりました。

選手や観客の健康を無視して東京での8月開催を決めたくせに、たまたま日本とは比べ物にならないほど暑いドーハで棄権者が多発したといって、いまさら選手の健康のためという名目で思いつきのように会場をかえるなど、何言ってるのでしょうか。

また、たかがスポーツ界のボスの分祭で、日本に断りもなく、なぜ勝手に、札幌と決め打ちしているのでしょうか?

この際、こんな不純なIOCが仕切っているオリンピックの開会はボイコットしたいくらいです。

ひるおびで評論家が泣く子とIOCには勝てないと言っていました。何がスポーツですか、アマチュア精神ですか?利権まみれの汚らしい組織です。

東京ではマラソン準備に税金をかけています。バッハ会長に損害賠償をしたいところですが、泣き寝入りか。ああ・・・

いやですね。

 

 

 

プライバシーポリシー 免責事項