keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

先入観、群衆心理、習慣


f:id:keepr:20191002095300j:image

自転車を置き場に止めるのに、前の人の後に止めたら、その前の場所が空いていたことに、ここに止められたのにと思いました。

この小さな失敗について考えました。

①多分、あまり考えずに、前の人についておいただけ

②止めるとき意識していれば、でるときのことも考えて、一番合理的な場所に止めたと思う

③ただ、いつもそんなに意識して合理的な判断をすることは疲れる。実際できない。

④つまり、不可抗力なのだと言うのが結論。

 

敷衍して考えてみると、世の中のいろいろな問題、ありとあらゆる問題は、少し頭のいい人ならば、じっくり考えれば何が正しいのかは判断はつきます。

しかし、なかなかそれができないのは、いちいちじっくりと考えてはいられないからでしょう。

人間の能力はある意味著しく低いのです。

人生世の中の諸問題がなかなか解決しないのは、ある意味仕方がないことだとの結論になってしまいました。

でも、重要な問題はよく考えないとだめだな!

 

プライバシーポリシー 免責事項