keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩が趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

2020-10-31から1日間の記事一覧

【本の感想】佐々木 譲「地層捜査」〜花街・四谷荒木町と「策の池」の郷愁

地層捜査 特命捜査対策室 (文春文庫) あらすじ 目次 感想 荒木町と「策の池」 「荒木町」が醸し出す不思議な読後感 この作品をおすすめしたい人 著者について 受章歴 主な作品 あらすじ 警視庁捜査一課刑事で謹慎中の水戸部は、四谷荒木町で15年前に起きた老…

プライバシーポリシー 免責事項