keepr’s diary(本&モノ&くらし)

ネット、読書、音楽、散歩、最近はイラストが趣味のおじさんです。趣味、商品、暮らしの疑問、感想を思いつくまま綴ります。

 【本サイトはアフェリエイト広告を利用しています】

【随筆】不安な地雨(じあめ)

 

夜半、雨音で目が覚めた。土砂降りというほどではないが周囲の音がかき消される強い雨である。雨音に混じって人の話し声がする。男の声で誰かと話をしているようだ。


だが今は夜中、人が話をするような時間ではない。何か事件でもあったのかと思う。話し声は続いているが内容は聞き取れない。あるいはノイズからの空耳かとも思ったりする。どちらとも取れる。


人の話し声だとすれば、急病人でも出たのか、あるいは通行人が道端で話をしているのか。


洪水や家がどうにかなるほどの雨量ではないが、人を不安にさせる程度に絶え間なく雨は降り続いている。こんな時地震が起こったら、火事が起きたらどうなるのだろうと急に不安になる。


テレビで他人事のように見ている避難所に自分が行く事態だっていつ起こるかわからない。南関東や首都直下地震だっていつ起きてもおかしくないのだ。


自分が暮らしている平穏な日々は突然に終わる。長い長い苦痛の日々が唐突に訪れる。今あたりまえに過ごしている日常はガラスの城、いや砂上の楼閣に過ぎないのだとも思えてくる。


そんなことを考えているうちにもう話し声は聞こえなくなった。結局何だったのだろう。依然として、雨は隙間なく絶え間なく降り続いている。

 


f:id:keepr:20240301133117j:image

※ 地雨(じあめ)とは、同じ程の強さで長い間降り続ける雨のこと。

 

【ペイント】看護師さん

f:id:keepr:20240301133955j:image


今日は4年に1度の2月29日。営業だったり、月締めの仕事をされている方には1日多いのはうれしいかもしれません。

ただ、どんと存在する日ではないので、自分は何か現実感のない1日です。花粉症のせいかな?

 

さて、冒頭の絵は昨日のバリエーションです。

 

keepr.hatenablog.com

 

 

昔の「看護婦」さんは帽子、スカート姿でしたが今はほとんどズボン。仕事のしやすさを考えれば当然かもしれないですね。

 

よく見るナース服の色は白、ブルー、ピンクですが、上だけ黒というのも見たような気がします。日によって変わったりしますが、あれってその日の気分もあるのでしょうか。

 

絵を描くのに看護師用の靴や靴下を調べましたが色々市販されていて驚きました。


[ナースリー] ナースシューズ 定番2Wayデイリー 軽量 幅広4E 看護 介護 レディース メンズ 【全12色】 23.5 ホワイト 1587211A

 

色違いバージョン

f:id:keepr:20240301134009j:image

 

陰影なしバージョン

f:id:keepr:20240301134019j:image

 

 

【ペイント】 See You!(お下げ髪の振り返る女性)


f:id:keepr:20240301134208j:image

 

今日は花粉が酷いようです。ウェザーニュースアプリでは花粉が「極めて多い」と恐ろしい予報でした。f:id:keepr:20240228225936j:image

体感でもそんな感じです。この地域では今週末も大量に飛ぶようで今年は相当酷いのかな?

 

さて、冒頭の絵ですが、練習していたら割とうまく描けたので投稿。

 

今まで気づきませんでしたが、絵を書いてみて自分は割と地味な服装の女性が好きなことがわかりました。お下げ髪は珍しいですが、顔に合わせたら自然とお下げになりました。

 

陰影なしバージョン


f:id:keepr:20240301134223j:image

 

プライバシーポリシー 免責事項